大阪アドプト・リバー・大津川


 2013年の活動紹介ページです。

  いよいよ足掛け12年目になりました。
  皆様のご支援を宜しくお願い申し上げま〜す。

大津川通信1月号

大津川通信4月号


大津川通信7月号

大津川通信10月号

大津川通信2014年1月号です

12月14日(土)

今年最後のワーク日となりました。今日は、ノースポール440本を植えました。

残していたマリーゴールドは、相変わらず元気に花を咲かせており、撤去しなくて正解と

満足しております。一番東の花壇枠は、倒壊した侭、年を越す事になりました。

他にも倒壊しそうな箇所があったのでひとまず補強を入れての様子見としました。

木枠は設置してから10年程を経過、予想よりも長持ちしたので良かったとと思えます。

来年以降、将来の撤退を想定し最小限の補修に止めてやり過ごしたいと思っています。

後継者難を実感している今日この頃です。ブログをご覧の皆様−来年も宜し〜く。(9名参加)


11月24日(日)12月にノースポールを植えるためにポーチュラカ、マリーゴール

ド、雑草類を抜き取り整地しました。整地後には苦土石灰を播き酸性化した土壌を中和させました。

今年は、下段に植えたマリーゴールドが特に元気なままです。

今すぐノースポールを植える必要も無いのでその箇所は年明け後まで温存する事にしました。

秋晴れの穏和な天気だったので体を動かすには丁度良い季候でした。(本日のワークは11名)

11月7日(土)ヒマワリ、コスモスの跡地にパンジーを植えました。

 600本注文しましたが、写真の通り未だ空き地やマリーゴールドを温存している空き地が
 
 たくさん残っています。パンジーは、花卉市場への供給が間に合わないようで

 奪い合い?状態だそうでした。

12月には、ノースポールを植えられるように草抜きや整地を進めて行きま〜す。(本日のワークは9名)

10月14日(月)昨日まで秋祭り(だんじり)だったので定例ワークが今日になりました。夏場に花いっぱいだったのですが、すっかり花びらが落ちてしまったので全数抜き取りました。残って満開状態のマリーゴールドがすごく目立つ風景に様変わりしました。
今後、空き地にはパンジーなどを順次植えて行くし予定で〜す。1年半前に一度見えていたKさんが復活参加されたので、久々に参加者が10名となりました。



9月30日(月)昨日は、ボランティアグループ主催で親子植栽教室というのを東雲
公園で開催しました。主催者も含めて178名の参加と大盛況でした。コスモス苗や葉
ボタン苗を無料提供したのが良かったようです。
なので、大津川のワークは、月曜日に順延開催しました。
ヒマワリとコスモスが満開、またマリゴールドも鮮やかな花をつけており、
目下、花いっぱいの景観となっています。マリーゴールド周辺に伸びて
いる雑草を除去しました。Aさんから畑で摘まれた”芋がら”を提供されたので有り難く
皆さんのお土産にさせて頂きました。(本日のワークは8名)

9月16日(月)昨日から朝方まで強風と間断なく雨が降っていました。
大津川の状況が気になり8時半に見に行きました
大阪府の防災情報通り、河川敷まで水が上がっていました。
その水面にブルーシートのポンプ台車が無事に浮かんでいました。
昨年3回水没したので、杭を四本打って台車を高くした対策が功を奏しました。
上流の槙尾川川流域には氾濫情報も出ているようで心配しています。
  


9月14日(土)雨が時々降って呉れる秋空になりました。
  8月26日のワークは雨で中止したので一ヶ月ぶりの作業でした。
  恵みの雨は、雑草の成長を促す魔の雨でもあります。
  お陰で大きくなった雑草を参加者9名で抜き取りました。
  でもポーチュラカ満開の箇所は、時間切れで次回に残しました。
  ひまわりは9分咲き状態です。また、コスモスが1割ほど咲いて
  秋らしい風景になって来ています。マリゴールドは厳しい真夏を
  乗り越えて呉れた8割程の株は、葉の緑も濃くなり花をつけています。
  マツバギクも健在でまだ鮮やかな色の花が残っています。


8月10日(土)6月から実施している草抜きがどうやら一巡しました。

しかし、両端のひまわりがある花壇は手付かずとなってしまっている

箇所も残っていますが、この暑さ、1時間も作業をすると限界です。

ひまわりは、五つ花が咲いています。これから急速に咲くだろうと

期待しています。マリーゴールドは、花がしぼんだものを

はさみで摘んでいるのですが、追いつかない状態のままです。

毎日、交代で水やり作業を継続しています。

今日はお盆入りで5名と少数の参加者でした。


7月28日(日)花壇の東半分は雑草ま抜きが追いつかず手付かずとなっていました。

今日は、マリゴールドよりも大きく伸びた雑草を取り除きました。

ヒマワリの生えている所まで、手が回らなかったのは僅か一区画という処まで

捗りました。曇り空で少し風が出ていたのでちょっぴり暑さが和らぎ助かりました。

集めて袋詰めした雑草は、月曜日に市役所の収集車の巡回によって回収されます。

使用する袋もボランティア袋として無償提供して頂けます。

泉大津市の家庭ゴミは有料なんです。なので時々便乗した不法投棄があるのが難点です。

花への水やりは、平均すると2日に1回程度です。男性メンバー4名が適宜交代して

行っています。3回行うと堤防上の1000L水タンクが空になり、また大津川の水を

エンジンポンプで汲み上げています。  (本日は、9名で作業)




7月13日(土)蒸し暑い曇天の中、定例ワークを行いました。

時節柄、雑草の成長がとても早くて、花壇の通路も雑草が生い茂っています。

空になった水タンクは、朝一番から大津川の水を汲み上げしながら、雑草取りに頑張り

ました。今日駆けつけて貰ったのは8名とやや少なめの人数でした。

前日の夕方に水を播いていたので作業は容易でしたが、花壇全部の雑草取りは出来ない

ままお開きとしました。作業後の氷水の味は格別でした。


6月26日(水)大津川の定例ワークに来て貰っているメンバーの半数は市内旭町の人達です。

駅前の旭町は、アルザ通りと名がついたケヤキとさつきが植えられている大通りを挟んでいます。

そこでは「旭町花いっぱい運動の会」と名付けた自治会主催で緑化と清掃に取り組んでおり、

アドプト・大津川に来ている人はこちらの活動にも参加しています。

通りには年寄りの方の休憩用のベンチを設置しておりますが、雨風で老朽化したので、

鳳土木(和泉工区)さんにお願いして槙尾山の間伐材(桧)で作ったベンチを提供して

貰い入れ替え出来ました。ボランティアの子供さん方が作って呉れたそうですが、

サンダー掛けしたら木肌がとてもきれいなベンチで周囲の景観に溶け込んでいます。

お陰様で有り難うございました。(^_^)/~


6月22日(土)このシーズンでの苗植えの最終日となりました。

今日は、マリーゴールド200鉢、ポーチュラカ240鉢を残った花壇に植えました。

自生のひまわり苗が出てきている三区画には他の花を植えない積もりで残しました。

また、先に植えたマリードールドの周辺に自生したコスモス苗が増えて来た二区画は、

そのままにしてコスモスを育てる事にしました。

西側の花壇に植えていたシランが青い色の花を開かせて満開状態になっています。

これから梅雨明けと共に少なくとも隔日で水やりをする必要がある夏場を迎えます。

男性メンバー4名が頑張らねばならない季節と言えま〜す。

(本日のワークは11名)


6月8日(土)枯れたノースポールをKさんがひとりで数日前に撤去して下さってた

後に今シーズン2回目となるマリーゴールド植えを行いました。

今回は、6ケース(240本)と控えめの注文をしていました。

コスモスとひまわりの自然に芽を出した苗があちこちに観察出来るようになりまし

た。いずれまとまった場所に移植せねばならないと作業予定に入れています。

目下、全くの空梅雨で真夏模様の天気ですが、昨年は河川敷までの増水が3回ありま

した。この調子では今年も異常気象となりそうでいつ大雨になるか分からないと予感

しています。大雨の増水でポンプが水に浸からないように簡単な架台を現物あわせで

昨日設置しました。4人がお互いに智慧を出しながら製作するのは楽しいものです。

今日は、その架台に買ってきた防腐剤を塗りました。

(5日1名、7日4名、8日10名)



5月24日(金)ノースポールが終わりとなりました。11日(9名)から次のマ

リーゴールドを植える準備に入りました。24日は、に注文したマリーゴールド苗6

00本の定植作業を行いました。先月苗植えしたビオラ苗は暑くなったのに水やりが

不十分だったようで成長がとまっています。折角苗をご提供頂いた太田自治会長兼笑

働の会会長様ご免なさい!。

植えた苗に水やりをする為、久々にエンジンポンプを動かし大津川の水を1000L

タンクに汲み上げました。古いバスタブを使った水槽も空になっていたので満タンに

補給しました。作業終了後のお茶には、今シーズン初めてですが、氷を入れて飲んで貰いました。

(本日のワークは11名)


5月12日(日)ノースポールが枯れてきたので撤去作業を実施しました。(ワーク9名参加)

428日(日)これまで黄色い花を咲かせて呉れた「冬知らず」もピークを過ぎまし

た。金岡東第五住宅自治会さんから分けて貰ったビオラ苗300本の準備が出来たの

で、今日、その植え替え作業を行いました。植え替えを終えたのは三ブロックです。

大津川は花壇の面積が広いので花の補充が大変です。今後はノースポールの後を順次

マリーゴールドに植え替えて行く予定です。太田自治会長兼笑働の会会長様いつも苗

をご提供頂き大変有り難く感謝申し上げます。(本日ワークは11名)



4月13日(土)草抜きを実施しました。(10名参加)

3月24日(日)小春日和の中、パンジーやノースポールの間で徐々に伸びてきた

雑草を抜きました。(2月9日、3月6日も同様の草抜きでした)

また、旭小学校でプラグ苗から育てたパンジーの苗を60本譲って貰ったものを

空きスペースに追加で植えました。今年は、ノースポールと冬知らずは、

自生のものがたくさん芽を出して来たのでこの春はこのままで十分そうです。(9名)

 カンナを移植しています

(2月9日、3月6日も同様の草抜きでした)


1月26日(日)真冬の寒い晴天の中、今年の初ワークで雑草取りを行いました。ま

たマリーゴールドのひからびた残骸も撤去しました。苗植えは、2月下旬以降少し暖

かさが見られるようになってからにしようという事になりました。また、その他のゴ

ミも小山が出来る程に溜まっていたので資源ゴミとなる空き缶、ペットボトルを取り

除き可燃ゴミとして出しました。(10名)