大阪アドプト・リバー・大津川


 2015年(平成27年)の活動紹介ページです。

  いよいよ足掛け14年目になりました。
  皆様のご支援を宜しくお願い申し上げま〜す。

大津川通信1月号

大津川通信4月号

大津川通信7月号

大津川通信10月号


以上で今年の記事はおしまいです。  

12月5日(土)
今日は、千日紅、マリーゴールド撤去後の空地にノースポール200本を植えました。
今年最後の定例ワークとなりました。1年間の皆様のご奮闘に感謝を申しあげます。
木枠の傷みが激しい箇所が増えているので来年は、作業範囲の検討を早々に行う予定です。
(6名参加)


11月22日(日)ノースポール320本余り植えました
 雨で定例ワークを2回スキップしてしまいました。
 今日は、未だ残していた千日紅、マリーゴールドの残骸をすべて撤去しました。
 跡地には、西側から4列分、ノースポールを植えました。
 下側の花壇は、木枠の囲いの傾きが大きいので、植えるべきかどうか悩んでいます。
 12月5日には、更にノースポールを追加で植える予定でいます。
 来年で活動を中止するか、それとも規模を縮小して継続するか等前向きの
 意見も出てきているので、更に継続検討しま〜す。(今日は8名参加)


10月17日(土)
 コスモスの花は散ってしまったので、今日のワークで全部撤去しました。

 マリゴールドだけは、花をつけた状態で勿体なく暫く様子見とする事にしました。

 皆さんには、過去1年間の活動写真を市役所ホールに展示中で閲覧をお願いしました。
 
 緑化ボランティア協議会が開催したマイガーデンコンクールの応募作品を見た人が

 いつの間にこれの募集をしたの?と疑問を持たれたそうで、市広報誌に掲載した事を

 知らない人もある事を残念に思いました。 (本日の参加者は9名)

 

9月20日(日)
 9月に入り雨の天気が多くなってきましたが、当初の予定通り9月5日(土)及び20日(日)の
 2回定例ワークは実施出来ました。参加人員が9名、7名と少し
少なめで推移しました。
 毎回、草抜きプラス水遣りを行いました。

 コスモス、千日紅、ヒマワリがいずれも満開状態となり、秋空にとても栄えています。

 そうやら真夏の水遣り、雑草抜きに頑張った来た結果だと自分自身で納得しています。(笑)


 

8月23日(日)
先週から久々の雨で水遣りをスキップしてました。
いよいよコスモスの背が高くなってきました。未だ花のつぼみは、殆ど見当たりません。
千日紅は、それぞれが赤くて丸い花をつけています。マリーゴールドは、枯れた花びらが
目立つのではさみで切り取り作業をしました。新しい花を期待しています。
8月8日に植えた”なでしこ”もどうやら大津川に定着して呉れたようで、色んな形のはなびらで、
見る人をなごませて呉れています。8月上旬に雑草を刈り取って貰ったものゝ
早くも目立つようになって来ました。
来月は、東雲公園で緑化ボランティア協議会の行事
10月は市役所での活動写真展を控えているので、
これから準備で多忙になります。(7名参加)

8月8日(土)
お盆前でしたので、定例ワークに見えたのは4名でした。
今日は市内のR銀行さんから提供して頂いたナデシコ苗50本を植えました。
(先にコスモスを移植して植える場所を作りました。)
緑化活動に銀行さんが関心を持って頂けるとは有り難い事です。千日紅が花を付け始めました。
真夏に入ってから全く雨が降らないので
隔日の水遣りは怠らずに頑張っています。



7月26日(日)
コスモスの背丈が膝よりも高くなりました。千日紅は、一月前に移植したものですが、
早々と花を咲かせそうな勢いです。マリーゴールドも最近の雨で元気に花をつけています。
雑草抜きが間に合いませんが、作業は1時間ほどで切り上げました。
その後、一人残業して水遣りも済ませました。(9名参加)
<お願い>大津川堤防の雑草がもの凄く伸びています。鳳土木さん草刈りお手配希望しま〜す。

7月11日(土)6月にマリーゴールド、千日紅、ポーチュラカ苗を植えましたが雨の日が多かったので水遣りも省略でき助かりました。
しかしながら雨が多い分、雑草の成長がもの凄いので草抜きと共に、堤防上端通路の草刈りを久々に行いました。写真の如くすっきりしました。
コスモスの背がどんどん高くなってきています。一部の箇所は、マリーゴールドよりもコスモスが多くなった箇所も出てきました。
今年は、花を咲かせたコスモスの数が例年よりも多いように感じます。ヒマワリの苗も思いの外少ないのが残念です。(10名参加)



6月28日(日) 昨日、27日には東雲公園の定例ワークを手伝いました。大津川に花と緑の会からは
毎回5名の方が参加されています。公園の中央に設けられた円形花壇の花の植え替えや 草刈り、マツバギクの
剪定作業を計20名程のメンバーで行いました。
ノースポールとポーチュラカの苗が余ったので、
大津川用に貰って帰り28日に
植えました。また例年通りSさんが自宅のプランタンで育てた千日紅の苗も
持参して
頂いたので、それも頑張って植えました。(写真は植えた千日紅苗の姿です)
雑草抜きが間に合わない状況が続いています。その中にはコスモス苗も続々と生えて きているので場所替えを
行ったり、忙しい時期となっています。
今後、真夏に差し掛かり水遣りも怠れ無い時ですが、水タンクの上部には、
経年劣化のクラックによる水漏れが起こるようになり残念な気持ちです。(9名参加)


6月13日(土)
夏場に備え今回もマリーゴールドを植えました。二週間前に整地して植える準備をし ておりましたが、
もう雑草がたくさん伸びており、先に草抜きをしないと植えられ
ない状態になっていました。
また、コスモスの苗が芽を出してきているので出来るだけ温存するように気を付けながら作業をしました。
(二日前に雨が降ったばかりの時なので、土が軟らかくとても植えやすく助かりました)


5月24日(日)
 これまでの作業で残っていたノースポールは、全て撤去が完了しました。
 パンジーは、未だ花があるので、そのまま残しています。
 コスモスの苗があちこちに自生しているのが確認されたので極力温存するよう努めています。
 次の定例ワーク(6月13日)に植えるマリーゴールド苗520本(13ケース)を注文しました。
 久々に大方のメンバーが出揃ったので世間話が盛んでした。

5月9日(土)
 前回の4月25日定例ワークで花の寿命となったノースポールの一部を撤去しておりました。また、堤防の上端通路が雑草に覆われていたので 草刈り機を使って刈り取りしておりました。(9名参加)

今日5月9日は、注文したノースポール7ケース(280本)を空き地に植える作業を行いました。

朝方、小雨模様の天気だったのですが、出て来て貰った7名プラス子供2名での作業でした。
子供達も苗を運んだり、ジョロで水やりをして呉れたりで大いに助かりました。
残っているノースポールも花びらが落ち始めており、次回作業で撤去する予定です。(9名参加)

  

4月11日(土)
 2月13日の定例ワーク以降、ワーク予定日が雨天の為、これまで 順延しておりました。 今日の7時でも時々小雨が降っている状態でしたが、インターネットで雨雲を見ると これからは晴れる見込み なのでメンバー5名に電話・Cメールを入れてみました。その結果、6名で二ヶ月ぶ りに草抜き作業を行えました。 前日からの雨で地面が緩みスギナもスムースに抜くことが出来ました。スギナ以外の 雑草も相当大きくなって いましたが、手で引っ張るだけで抜くことが出来たので良かったです。雑草を入れた ビニル袋は土も含まれており ずっしりと重たいので、控え目に入れて所定の場所に運搬しました。月曜日に市役所 のゴム収集車が回収して呉れます。 来てくれている人には大津川会計26年度収支報告書を配布しました。花の費用の大 きさに驚かれていました。 多いとは言え、鳳土木さんによる旭小学校花プロジェクトから無償苗も貰えているの で助かっていまし。(感謝デス) 堤防上の通路は、雑草が大きく伸びており後日草刈り機にて刈り取る予定で〜す。 (6名参加)


2月13日(金)
 通常よりも1日繰り上げての定例ワークでした。

昨年12月旭小学校花プロジェクトで4年・5年の生徒さんがポットに移植し、これまで水やりをして育てゝ呉れた苗(ノースポール200本、パンジー120本)をお裾分けして呉れたので、大津川の空き地に植えました。5年程前から毎年この時期に苗を貰っており本当に助かっています。また花壇の地面には、昨年のノースポールの種が自然に芽を出して来ていますので、草抜き時に間違って抜かないように気をつけて作業しています。(10名参加)
また、2月22日予定のワークは、雨天の為、中止しました。


1月13日・25日のまとめ
 
新年になってからの定例ワークは、2回とも小さな雑草の取り除き作業でした。風も少ない上天気に恵まれてさい先良いスタートでした。
パンジーの花びらは、すごく大きくなっています。ノースポールは小さな花を1本づつつけて可愛らしい見かけです。
適当な間隔で雨も降ってくれる有り難い天気が続いています。25日の朝、堤防の上端には珍しく霜がついていました。

今年も宜しくお願い致しま〜す。(1/13は10名、1/25は9名参加)
 1/25朝8時でも霜が残っていました。